ペット相談可の場合の流れ

ペット需要が高まっていることもあり、ペットと共生できるマンション物件も出てきており人気があります。飼い主とペットが暮らしやすいのが第一なので、専用の洗い場やドッグランが備わっている物件もあるようです。


分譲でもペットを飼う事が許可されている物件もありますが、注意してほしいのがペット可と言っても沢山飼っていいという訳では無いですし、飼ってもいいペットも限られている場合がありますので気をつけましょう。


ペット可の物件として特徴的なのが、築年数が長かったり交通面が多少不便だったりなどありますが、数少ないペット可物件にすることで入居者を確保しようとする物件が多いです。


ペット相談可物件の流れとは

「ペット相談可」と記載されている場合は、ペット可の物件とは違って確実にペットと住める確証はなく、借主の判断によっては拒否されることも可能性としてあります。


ペット相談可と記載している物件でも、管理会社やオーナーがNGを出した場合はペットと一緒に暮らす事が出来ませんので慎重に物件を探しましょう。


気をつけて頂きたいのが、ペット相談可の物件はあくまで希望する人は相談して下さいという意味での表記ですので確実にペットと一緒に居住できるとは限りません。


「ペット相談可」物件で気を付けて欲しいのが、表示価格がペットを飼わない場合の金額で出しているパターンが多く、ペットと一緒に入居となると追加料金として家賃などが高くなってしまう可能性があります。


規約を読んで前もってペットの対策を

物件が人気なく、入居者が集まらない物件がよくペット可にして再募集かけることもありますので、物件の状態などをチェックした上で契約を進めていきましょう。


高層マンションはペットにとってかなり危険で、対策が取られていたら問題ないのですが下手するとベランダの隙間からペットが落ちてしまう可能性も高いので、避けた方が無難です。


ペット可物件はまだまだ数少ない物件の為、希望者が多いイメージです。物件が少ない分、選択肢が狭まってしまうので事前に条件の優先順位をつけておくと物件も選びやすくなります。


広告

落ち着いた雰囲気が魅力の、都島周辺に住んでみましょう。
都島はなんといっても周辺環境が充実しています。
雲龍一包軒 トリエ京王調布店は便利なので、初めての一人暮らしや自炊が苦手だという人でも安心です。
また、新居近くによく利用する施設があると嬉しいですよね。近くには、NEWDAYS 拝島店はお買い物だけではなく、公共料金の支払いまでできます。
万一の時も対応してもらえる調布東山病院があります。
周辺を確認しましたら、希望条件を確認しましょう。
水も空気も綺麗で住み心地の良い田園風景の広がる地域はオススメですよ。
他にも、花火大会鑑賞可能な戸建て物件なら、人混みにわざわざ行かなくても花火が見られるのでおすすめです。
より交通の利便性が高い3駅以上利用可の物件に住みましょう。
それだけでなく、設備が整っているとより良い暮らしが送れます。初めて一人暮らしをする方にもおすすめの設備は、オートロックが付いた物件です。
新たに収納家具を買い足す必要が無くなるので、クロゼット付きの物件は人気が高いです。
おすすめなセキュリティー会社加入済の物件なら、安心して生活する事が出来ますね。
マイホームをお考えなら、ライフスタイルに合った不動産を見つけることをオススメします!暮らしやすい都島の不動産で新たな人生を!