都市部はペット可物件が少ない?

都市部になるとペット可の物件は通常の物件と比較すると、修復作業やトラブル関連などでペット可の物件は少ないのが特徴で、飼育可能でも「小型犬1匹のみ」の物件が多いのが特徴です。


なぜペット可物件の条件として小型犬が多いのかというと、匂い問題や鳴き声がトラブルに繋がる可能性が少なからずあるために小型犬を指定として挙げている物件が多いのです。


飼い主とペットにとって良い環境の物件というのが、賃貸でもペット可として建てた「ペット共生型賃貸」という物件になります。一般的な物件とは違ってペット向きの設備が整っているのでオススメです。


家賃や敷金が高くなってしまう事も

ペット相談可の物件に限った事ではありませんが、小動物もれっきとしたペットの一部となりますので飼う事になった場合は連絡をして下さい。


ペット相談可は相談すれば必ずペットと一緒に入居に出来るという訳ではなく、オーナーや管理会社の判断によってはNGになる場合もあります。


ペット相談可というのは、貸主がペットの種類や飼い主の状態などを見た上で可否が決まってきます。ペットと一緒に住む事が確証されていないので注意して下さい。


相談可物件で確認しておきたいのが、どの動物ならOKかどうかです。例えば猫は犬と比べて床や壁などを爪で傷をつけてしまう事が多いことでNGになりやすいようです。


普通よりペット可物件を探すのが大変

「猫は壁を傷つける可能性があるため飼育不可」だったり「中型・大型犬は拒否しているが、小型犬なら問題ない」などとペット可物件の為の規約などが記載していますので、前もって調べておくと良いでしょう。


通常の賃貸物件だと中々入居者が集まらない場合に、「ペット可」にすることによって入居希望者が集まりやすいという理由で行っている場合もありますので、そこは頭に入れて置いて下さい。


ペット可物件には条件があり、「壁を傷つける猫は不可」「犬は小型犬のみ可能」という形で規約に記載されていますので、もし気になる物件があれば規約を確認できるかどうか確認してみると良いでしょう。


広告

宝塚市の人気スポットについて紹介します。
エリア情報を詳しく知りたい方は、ぜひこちらを確認してください。

宝塚市には近所に宝塚市西消防署南部出張所があると安心できますね。
お部屋探しをする際は、宝塚市周辺の情報も大切です。
お買い得商品が豊富にある阪急オアシス宝塚店があるので便利ですね。
ポポラー宝塚山本園があるので、共働きの家庭でも安心して子どもを預けられますね。
このように日常生活で利用する施設は要チェックです。
住みやすいこの地域には藤本酒店があり、日々のお買い物に便利です。ぜひいろんな視点からお部屋を探しましょう。
温水洗浄便座が設置してある物件は人気が高いです。
生活に必要な洗濯乾燥機付きのお部屋は便利でオススメです。
このように生活する上で必須となる設備があるはずなので、情報収集は重要となります。
続いては条件面についてです。通風良好の家でも風の向きは季節によって変わりますので気をつけましょう。
他にも、静かな環境の物件は、気持ちのいい毎日を送りたい方にぴったりです。
自分の予算やライフステージに合った物件を選ぶことも大切ですね。
3沿線以上利用可の物件なら、ショッピングもより楽しくなりますね!
また、普段の生活を振り返ってみると、必要な条件や設備がイメージしやすくなりますよ。
マンションのすぐ下にバイク置場があると便利ですね。
賃貸探しの設備にこだわって、ジュースをこぼしちゃった!こんな時でもフローリングならシミになる心配もありません!

上記の他にも、様々な設備があります。
即入居可の物件は、お部屋の状態を確かめる事ができるのでおすすめです。
快適な毎日を送るために、お得にバスを利用できるので、100円バス路線沿いの物件は魅力的ですよ。
こうした情報をもとに、自分にとって住みやすい物件を探してみてください。
宝塚市ならアナタ好みの賃貸がきっと見つかります。