賃貸マンションでよく間違えられやすい事ですが、あくまで「賃貸物件」なので、万が一、引越しをする際には住戸を契約時と同じ状態に戻さなくてはなりませんので注意してください。

最近は自然災害も良いので、築年数が古い木造のアパートと鉄筋コンクリート造の分譲マンションを比べた場合、どうしても木造だと耐久性なども心配になるかと思います。

管理会社が使用する登記簿謄本という建物の調査に必要な書類ですが、こちらにも「アパート」「マンション」などの表記区分はされておらず、建物構造や階建て、面積などの記載のみとなっております。

マンションに住む時のポイントとは 

階数はマンションは制限がなく、アパートは大体2~3階位になります。また、建造方法も異なり、コンクリートや鉄骨、鉄筋コンクリートで建造しているものはマンション、それ以外はアパートとしています。

最近だと、オーナーさんが「大家業」を専業にしていない事が多いので、賃貸を探している際はトラブルが起きる前にきちんと確認してから対応していくのが大事です。

分譲マンションは、基本的に住宅ローンを支払っているので定期的に発生する費用のみに抑えることができるのが魅力的なのですが、その一方、先に頭金など賃貸マンション以上の費用を準備する必要があるので注意してください。

マナー問題はどうなっている?

マンションは、アパートに比べ建築のコストも高めになってしまうので、どうしてもパーキング料金や家賃がアパートより高めになってしまいます。

規約に関しては、特に複雑で例えばマンション全体の規約上ではペット飼育OKとなっていても、住戸の大家が契約上NGと提示している場合は買う事が出来ません。

分譲マンションに住んでいる方々のほとんどが伊丹内で一生住むと考えている人が主ですので、マンション全体の美観も維持して保たれていることが大概です。

ペット問題に関しましては、マンション全体の規約や使用細則ではOKとなっていても、物件契約した部屋のオーナーの判断でNGとなった場合は残念ながら飼うことが出来ません。

自分が不利にならない為に管理と規約の大事さ

住環境のいいマンションがどんな風に維持できるかと言うと、トラブルが起きやすい所の適切な決まりを先に決めていることです。

マンションでも環境がしっかりしているところもありますが、ほとんどが騒音の対処法や共有部分のルールなどがきちんと決まられているのが理由です。

やはりトイレの水詰まりや備品の故障などの住宅不具合の対処は迅速な対応が借主にとって重要になってきます。

広告

私がオススメするのは、便利で住みやすい伊丹の賃貸です!
エリア情報を詳しく知りたい方は、ぜひこちらを確認してください。

伊丹には少しでも体調が悪いと思ったら、近くのどうファミリークリニックにすぐに行くことができます。
お部屋探しをする際は、伊丹周辺の情報も大切です。
新作の本も、未来屋書店伊丹があるのですぐに買いに行けます。
自宅の周辺に医療法人社団泰歯会 くろした歯科医院があると通いやすいですね。
このように日常生活で利用する施設は要チェックです。
近所に野間幼稚園があるので、歩いて通園できます。ぜひいろんな視点からお部屋を探しましょう。
雨の日でも濡れずに出勤できる地下車庫付物件は、最近人気があります。
生活に必要な家電付のお部屋ならすぐに新しい暮らしを送る事が出来ますよ。
このように生活する上で必須となる設備があるはずなので、情報収集は重要となります。
続いては条件面についてです。始めての一人暮らしなら、南向きの陽当り良好な物件をオススメします!
他にも、年内で今の家の契約が切れる方は、年内入居可の物件に引っ越しましょう。
自分の予算やライフステージに合った物件を選ぶことも大切ですね。
築年数が古い礼金不要の物件では、内覧時に状態を確認しておく事が必要です。
また、普段の生活を振り返ってみると、必要な条件や設備がイメージしやすくなりますよ。
洗濯乾燥機付きのお部屋は便利でオススメです。
賃貸探しの設備にこだわって、快適な生活のために、浴室乾燥機のある物件に引っ越しましょう。

上記の他にも、様々な設備があります。
都会の喧騒から離れ、穏やかな生活が出来る海が近い物件がオススメです。
快適な毎日を送るために、定期的にイベントが開催されている商店街があるので、沢山の人と楽しく交流が出来ます。
こうした情報をもとに、自分にとって住みやすい物件を探してみてください。
優雅なスローライフを伊丹の賃貸で!